さくらがおか耳鼻咽喉科ロゴ
さくらがおか耳鼻科/homeごあいさつ診療時間,地図クリニック紹介三谷梓詩集「こいのぼり」耳鼻のどリンク季節の写真-冬-雪景色
障害者診療・バリアフリー 院長紹介 >>
院長挨拶
 世田谷区桜丘の耳鼻咽喉科クリニックです
さくらがおか耳鼻咽喉科Photo
  2004 年9月、ここ世田谷区桜丘2丁目・千歳通り沿いに、さくらがおか耳鼻咽喉科クリニックを開院してから、おかげさまで早10年が過ぎました。患者さま、地域のみなさまはもとより、近隣基幹病院である成育医療センター、関東中央病院、至誠会第二病院、慈生会病院等の先生方、そして友人、スタッフ…たくさんの方々に支えられてのこと、心より感謝申し上げます。
 域のみなさまに親しまれ、どんな事でも気軽に相談していただけるクリニックでありたい、赤ちゃんから年配の方まで、また各種障害をお持ちの方々にも、ほっと安心していただける場にしていきたいと、スタッフ一同、心新たにしております。
千歳通り桜のトンネル
関係医療機関・施設 >>
 診療、お薬の処方にあたって to pagetop
 鼻咽喉科の領域は広く、呼吸する、食べる、飲み込む、話す、聞く、においや味わい等々、普段は意識せずにいますが、生きていく上で大変重要な役割を担っている器官や感覚を扱う科です。
 外耳道炎、急性中耳炎、滲出性中耳炎、難聴・聴力障害、めまい、言葉の遅れ、いびき、睡眠時の無呼吸、副鼻腔炎、花粉症・アレルギー性鼻炎、耳鼻のどの異物、嗅覚や味覚の異常、咽頭喉頭の異常感、声がれ、扁桃炎、かぜ・インフルエンザ等々、耳鼻のどの疾患や症状に対して気になることがございましたら気軽にご相談下さい。

 療では、まずお話をよく伺うことが何より大切だと考えております。所見上同じような症状でも、年齢、性別はもちろん体質、既往症、生活環境等で治療の進めかたも異なってきます。状況を詳しく伺い、治療内容についての説明を充分に理解、納得いただいた上で、適切な治療を進めるよう心がけております。ご不明な点がありましたら、遠慮なさらずその場でお尋ねください。

 の処方も、その症状や重症度、アレルギーや薬の副作用、また生活状況(職業上眠くなるのは困る、どの程度ならば生活上支障がないか)など、いろいろな点を総合的に考慮しながら処方し、使い分けていただくようにしております。一般的なお薬で症状が改善されない場合、漢方薬が効果的なケースもあり、漢方処方も積極的にとり入れております。


top
さくらがおか耳鼻咽喉科クリニック to pagetop
〒156-0054 東京都世田谷区桜丘2-24-3 AOビル1F
小田急線千歳船橋駅下車徒歩4分 / phone.&fax.03-5799-3387
(みみはな)

ごあいさつ 1・2地図 交通案内診療時間クリニック紹介折々の詩耳鼻のどリンク
耳鼻のどトリビア障碍、障害、障害?ロゴマークリンクについてサイトマップ
さくらがおか耳鼻咽喉科ホームへ